スタッフ旅行記

2017年2月22日 水曜日

初日の出(^o^)

年末年始の日帰り旅行ですcatface

今年はいいとこで初日の出が見たい!と思い立ち、
江ノ島へいってきました。
ひさしぶりの夜発旅ですheart

その前に木曽三川公園でのカウントダウンthreetwoone
ここはプチイルミネーション、ライブ、花火が
無料で楽しめる激アツheart04スポットなのです
今年のカウントダウンはこちらでいかがでしょうかcatface

そしてビューンrvcarと江ノ島へ。
途中で空が明るくなってきてもう太陽出てる?
とヒヤヒヤでしたが無事堤防でスタンバイ!


sunsunsunピッカーンsunsunsun
やはり写真では全然伝わらないですが、
ものすごくキレイでした(^o^)


大量の人の中、江ノ島神社をお参りし、江ノ島グルメを堪能restaurantheart
手に持っていたしらすパンを鳥に持ってかれるという貴重な体験も(笑)

時間があったので鎌倉の大仏(^o^)


その後鶴岡八幡宮へお参り(^o^)

人が多すぎて前に進まず、お参りするのに
1時間以上並びました(笑)


来年はどこへ行こうか計画が楽しみです(^o^)

【書:M・Y】

投稿者 株式会社日本コスパ | 記事URL

2017年2月18日 土曜日

グレートオーシャンロード♪

オーストラリア旅行がとても楽しかったので、みなさんにもっと伝えたいと思い、昨年8月のオーストラリア旅行ネタにしました(笑)
今回は、メルボルンから日帰りツアーも多く出ている【グレートオーシャンロード】についてですnotes


グレートオーシャンロードは「世界一美しい海岸道路」と呼ばれているそうですlovely
景色は本当にきれいですよshine

行きは、バスの左側の座席を取るのがおすすめsign03
車窓から美しい海を楽しめますheart01

グレートオーシャンロードの見どころのうち、有名なスポットを2か所紹介しますwink

club12使徒


clubロックアード・ゴージ


グレートオーシャンロードは、是非また訪れたい場所の一つですnote
次は、レンタカーでも借りてのんびり回りたいな~car

【書:M・A】

投稿者 株式会社日本コスパ | 記事URL

2017年2月10日 金曜日

宇宙と芸術展

先月になりますが、東京の森美術館にて【宇宙と芸術展】を観に行ってきました★
イルミネーション輝く六本木で迷子になりつつ森ビルへ...runsweat01

宇宙と芸術というだけあって科学的な作品以外にも実にシュールな作品たち。
曼荼羅や江戸時代に現れた宇宙船から月面探査ローバーまで...shine
いろんな年代、いろんな角度から宇宙を堪能できました。

中でも【チームラボ】さんのインスタレーション作品は
非常におもしろかったです!(ちょっと酔いましたけどcoldsweats01



光と音がめまぐるしく変わり、まるで宇宙空間にいるかのよう...night
※撮影OKの作品でした。

チームラボさんは現在、名古屋市科学館でも特別展が開催中です♪
2/12までなので、興味のある方はすぐ行ってみてくださいねbusdash

【書】Y・T

投稿者 株式会社日本コスパ | 記事URL

2017年2月 3日 金曜日

なばなの里

先日、なばなの里に行ってきましたrvcar ここは日本最大級のイルミネーションを開催することで有名です!
全国からバスツアー団体が来ていて、平日でもとっても賑わっていますbusbus

なばなの里はいろいろなテーマのイルミネーションを楽しむことができますhappy02
まずは、日本最大級の水上イルミネーションshine
木曽三川(木曽・揖斐・長良川)川の流れを表現しているそうで、BGMに合わせ約640億色LEDで大自然の美しさを表現しています。



次は全長200mの「光のトンネル」shine
花びらを模った電球で「光のトンネル」がつくられていて、そのスケールに圧倒されます。



最後はメイン会場ですshineメイン会場のテーマは毎年変わるのですが今年は「大地」
アメリカ大陸、南極大陸、アフリカ大陸、ユーラシア大陸、日本を代表する美しい景色の5つの絶景が、高さ約 30 m 横幅約 155 m の超巨大スケールで楽しめます!
写真はアメリカのモニュメントバレー」をモチーフにしたものです。



今回は平日に行ったので、一つ一つのイルミネーションをゆっくり見て回ることが出来てよかったですconfident
(前回行った時は週末だった為、人を見に来たかのような大混雑でしたsweat02
平日に行くのが難しいという方は、週末でも遅めの時間に行くと比較的混雑は緩和しているようですので、ご参考までにflair

【書:F・H】

投稿者 株式会社日本コスパ | 記事URL