スタッフブログ

2021年2月26日 金曜日

京都の美味しいグルメ

京都のグルメとといえば「湯葉料理」!!
今回ご紹介するのは京都府京都市上京区にあるの「生湯葉丼」です。



湯葉と言えば醤油をかけてそのまま食べるイメージが強い為、
最初「生湯葉丼」という名前を聞いた時は湯葉がご飯に合うのか心配になってしまいましたが、
醤油ベースのあんかけに、これでもかと入っている湯葉がご飯ととても相性がよく、
見た目は味が薄そうでしたが、しっかりとした味付けだったのでとても美味しかったです。happy02
また、あんかけの上にのっている生姜が良いアクセントになって飽きることなく食べることが出来ると思います。
さらに今回は生湯葉丼と一緒に「生麩丼」も一緒に頼みました。



こちらは見た目通りの生麩に濃いめの醤油味となっており、味がしっかりとしている方が好きな人にとっては、
「生麩丼」の方がおすすめかもしれません。
私も「生湯葉丼」よりも「生麩丼」の方が好きでした。smile

私は11時頃店に行ったのですが、12時を過ぎると混み合ってきていたので皆様も「生湯葉丼」を食べに行く際は早めに行くことをお勧めします。
私もまた機会があったら行きたいです。

【書:K・Y】
ご宿泊手配は私たちにお任せくださいcatface
お問い合わせ・お見積もりのメールは24時間受付中ですlovely
以下のボタンよりお気軽にご連絡くださいgood




投稿者 株式会社日本コスパ

カレンダー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31