スタッフブログ

2019年5月17日 金曜日

日本の宝姫路城

私が一度は必ず行きたいと思っているのが姫路城です。smile
姫路城は、兵庫県の姫路市にある江戸時代以前に建設された天守が残る城になります。


姫路城(姫路市観光協会HPより)

国宝や重要文化財に指定され平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産に登録されました。
さらに姫路城のすごいところは400年の歴史があるにもかかわらず、戦にまみえることなく、近代の戦災に遭うこともなく天守や櫓、門などの保存状態が非常によいところです。1945年には姫路市は空襲にあったにもかかわらず姫路城だけはほぼ無傷だったそうです。

歴史的価値はもちろんありますが、大天守を中心に日本の伝統的な美しい姿を現代に残していますlovely
姫路城の大天守の高さは姫山(標高45.6m)、石垣が14.85m、建物が31.5mで合計海抜92m・心柱の大きさは東西に2本、高さ24.6m、根元直径95cm、末口42cmにもなります。
さらに美しい風景が楽しめるスポットとしても大変人気があるようです。happy01
世界遺産に登録されている城ということはとても興味が惹かれますが、何よりも400年間補修や修復などはしていますが、当時のままの姿を残している。
そこに私はとても魅力を感じ全体に自分の目で見に行きたいと思いました。


お城に興味がある人もそうでない人も是非姫路城に行ってみてください。

【書 K・Y】

日本全国どこでもOK!宿手配は私たちにお任せくださいgood
お問い合わせ・お見積もりのメールは24時間受付中ですhappy02
以下のボタンよりお気軽にご連絡くださいheart04




投稿者 株式会社日本コスパ