スタッフ旅行記

2015年4月30日 木曜日

水の都おおがきたらい舟

岐阜県大垣市を流れる水門川で行われている、「水の都おおがきたらい舟」に乗ってきました。

たらい舟は、関ヶ原合戦時に石田三成に仕えていた武将の娘が、大垣城からたらいに乗って難を逃れたという故事にちなみ、毎年開催されています。

長さ1.8m、幅1.5mのたらい舟で30分かけて進みます。

途中、船頭さんの案内に談笑しつつ、ホントにのんびりゆっくり進みます(笑)。
ラフティングのような激しさを求める方には適してません。

船頭さんの話では毎年、春と秋に行われていたようですが、今年は春のみの開催との事です。
川沿いには桜の木もあり、今回は散った後でしたので見れませんでしたが満開の時は綺麗でオススメされました。

夜間はやっていないので、桜の時期に夜間ライトアップしたら、すごい雰囲気が出て良いだろうなぁ、と逆に船頭さんに提案しておきました(笑)

たらい舟のイベントは全く知らず、たまたま見つけて行きましたが、なかなか風流なものです。
30分くらいで終わってしまいますが(笑)
ゴールデンウィーク頃までのイベントですが、興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

投稿者 株式会社日本コスパ

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31