スタッフ旅行記

2014年1月21日 火曜日

沖縄県 世界遺産 首里城

 

若い人の中には沖縄県が日本の古来からの領土と思っている人が多いようです。
琉球王国は、1429年に成立し1879年までにわたり存在した王制の国で
首里城は、琉球王国の政治・外交・文化の中心として栄華を誇りました。

当時の服装も日本古来のものよりも、中国、韓国の服装に近く
中国と日本の築城文化を融合した独特の建築様式や石組み技術には高い文化的、歴史的な価値があるとされ、
2000年12月日本では、11番目に首里城は世界遺産に登録されました。

この日も、中国や東南アジア系の観光客が多く来城していました。

投稿者 株式会社日本コスパ